1. ダイエット取材班
  2. 脱毛エステ
  3. ≫SASALA(ささら)の脱毛料金は安いけど、勧誘はしつこくない?

SASALA(ささら)の脱毛料金は安いけど、勧誘はしつこくない?

SASALAは今注目の脱毛サロン

全く新しい脱毛エステサロンの『SASALA(ささら)』新宿店が2018年5月にオープンしました。さらに、7月6日に銀座店、7月27日に渋谷店がオープンします。

今まで脱毛エステサロンに行かれていてくじけていたり、ほとんど効果をかんじられなかったひとはもちろん、今まではちょっとこわくて脱毛エステサロンにいけなかったひとたちのあいだで、スゴイ話題になっています。

話題になってる理由は、いままでの脱毛エステサロンとはまったくちがうからです。

  • しつこい勧誘がない
  • 全身脱毛がわずか60分
  • 最先端の脱毛機なので痛くない

とにかく「全身脱毛がわずか60分ってありえなくない?」って感じです。いままで、痛みを30分や1時間もガマンしていたのがウソのようです。耳元でギャーギャー言われるのもないだけでも良いですよね。

そこで、注目の脱毛エステサロン『SASALA(ささら)』の脱毛機や脱毛料金、勧誘のことなどを紹介します。

「SA・SA・LA(ササラ)」公式サイト

SASALA(ささら)脱毛がおすすめできる7つの特徴

脱毛エステサロン『SASALA(ささら)』さんは「安心して脱毛できる7つのお約束」というものをおはなしされています。

  • 最新の脱毛機器で肌に負担の少ない施術
  • 毛根や肌質に合わせた施術プランニング
  • 技術試験に合格した施術スタッフが対応
  • 予約がしっかりとれる店舗管理
  • 女性専用サロンで安心して通える
  • 分かりやすい料金
  • 医療機関と提携してお肌をサポート

この7つになります。

あなたは脱毛エステサロンに何をもとめていかれてますか?

わたしは、やはりしっかりした技術がないと行く気がしません。どんなにスタッフの対応や設備がキレイで安心して通えても、肝腎の脱毛がうまく行かないと損した気になりますよね。

脱毛エステサロンのいちばんたいせつな部分は、技術力の高さだと思います。そのうえで、スタッフの対応、施設の清潔さ、勧誘の少なさだとわたしはかんがえています。

なので、この中でいちばんたいせつなのは、やはり最新脱毛機器による施術です。

脱毛エステサロン『SASALA(ささら)』は、レナード社の最新の脱毛機『バイマッハ』を使っています。これは、後で詳しく説明しますが、IPLとSHRの2種類の方式を採用しています。

さらに、全身脱毛がわずか60分で終えることができるとても優れたものになります。もちろん、時間が短くなるだけでなく、脱毛効果も今までの機械よりも性能がアップしています。

ささら 全身脱毛

そのおかげで、予約ももちろん取れやすくなりますし、あなたに合わせた施術プランニングも行えるということです。

そして、機械ももちろんですが、それを使うスタッフの教育にも力を注がれてるようです。社内で技術試験をされて合格した施術スタッフのみが、あなたの施術をされます。

『SASALA(ささら)』さんの企業理念は、

  • 早く美しく

ということです。あなたが一日でも早く美しさを手に入れるために、施術以外のところでも、尽力をつくされているということです。

5月にオープンした新宿店は、、早めに予約をとっておきましょう。

SASALA(ささら)の特徴

  • 最新鋭脱毛機『バイマッハ』を使用
  • 全身脱毛がわずか60分で!

「SA・SA・LA(ササラ)」公式サイト

脱毛機バイマッハの5つの特徴

最新鋭の脱毛機バイマッハには、5つの特徴があります。

  • とにかく早い、全身脱毛60分
  • 痛みが少ない
  • 効果が高い
  • うぶ毛から濃い毛まで対応
  • 美肌効果も備えてる

です。

一般的な脱毛サロンで使われてる脱毛機は、IPL脱毛と呼ばれていて、2~3秒に1回の照射を行ってきます。

また、連発式と呼ばれるもので、1秒の間に何回かの照射を連続して行うSHR脱毛というものがあります。このSHR脱毛は、1回の照射のパワーを1/4から1/10に細かく分けていることで、短い時間の間に連続して照射を行えるようにしています。

そのおかげで、1回ごとの施術時間を少なくすることができます。ただ、一回ごとのパワーが単発式の1/4から1/10になっていしまっています。

このバイマッハ脱毛機は、両方の良い部分を持ち合わせています。単発式と同じパワーの照射を連射式とおなじ間隔で照射することができます。

具体的には、0.1秒に単発式と同じレベルの光を1回照射することができます。

つまり、単純にかんがえて、今までの脱毛機の2/3の時間で済むということです!数時間我慢していたのが、脱毛施術分になるということです。

そうすることで、施術時間がかなり少なくなります。

一般的なIPL脱毛では、背中一面で40分前後かかっていましたが、バイマッハでは、背中一面がわずか10分程度というとんでもない時間で施術が終わってしまいます。

全身脱毛の場合は、一般的には、2時間以上という脱毛サロンが多いのですが、バイマッハの場合は、全身脱毛がなんと60分という短さです。これは、一番早いといわれてる脱毛エステサロンの半分になります。

もちろん、安全面にも配慮されています。

光を照射するあなたのからだにあたる部分をハンドピースと呼びますが、このハンドピースの部分を0度以下に冷たく保つ工夫がされています。

冷たくすることで、痛みを感じず、炎症などを起こさないように設計されています。

IPL、単発式と同じようなパワーを持っていますので、SHR脱毛のように効果をかんじられないということはありません。

そして、バイマッハで脱毛するときに塗られる専用のバイマッハジェルは拭き取り不要で、美容成分もふくまれています。脱毛しながら美肌成分をお肌内部、毛穴内部に浸透させることで、美肌、美白、引き締め、鎮静、保湿の効果も得られます。

このすごい脱毛機バイマッハを使うことで、SASALA(ささら)さんは、あなたのわかさとキレイを取り戻すお手伝いをしていってくれます。

バイマッハの特徴

  • 全身脱毛がわずか60分で!
  • 0度以下なので痛みが少ない
  • 拭き取り不要のバイマッハジェルには美容成分がふくまれてる

「SA・SA・LA(ササラ)」公式サイト

脱毛コース一覧(月額定額制プランとパックプラン)

SASALA(ささら)さんの脱毛コースには、月額定額制とパックプランの2通りと、歯のセルフホワイトホワイトニングがあります。

今なら、ハンドかひじ下の無料体験をしていますので、まずは無料体験してどちらのコースにするか考えてみましょう。

月額定額制

ささら 全身脱毛月額制

月額制の価格は、

全身脱毛
月額 8,800円

金額は税抜です。月額定額制はシェービング代が1ヵ月で1,000円かかります。

施術はあなたのお肌の様子にもよりますが、2ヵ月に1回になります。なので、施術に行かない月もお金がかかるのでちょっと割高になります。

さらに、脱毛には通常12回位行わないとだめだと言われていますので、卒業するまでに2年くらいはかかると思った方がいいです。

今なら、初月の8,800円(税抜)が無料のキャンペーンをしています。

パックプラン

パックプランには、6回、12回、18回の回数が用意されています。

回数 全身脱毛
6回 105,600円
12回 211,200円
18回 316,800円

すべて税抜の金額です。

脱毛ヵ所は、全身で38か所になります。 月額定額制と違う所は、

  • シェービング代無料(ヒップ、うなじ、Oライン)
  • 2週間から1.5ヵ月に1回の施術

施術のタイミングはあなたのお肌に合わせて決定されますが、最短で6ヵ月で脱毛を卒業することができるということです。

毛の多さにもよりますが、普通の人なら12回通うと脱毛できるようです。月額制で12回の2年をかけるよりも、半年で卒業してしまった方が楽ですよね。

さらに計算してもらえればわかりますが、実は、月額8800円(税抜)を2年間つづけると、12回パックと同じ金額になります。

毛周期のこともありますし、なるべく早く脱毛して彼氏や旦那さんにきれいなあなたのからだを見せつけましょう!

今なら、総額から8,800円が割り引かれるキャンペーンをしていますし、歯のセルフホワイトニング無料チケットと、ホワイトニング歯磨き「ブラントゥース」がプレゼントされるキャンペーンもしています。

セルフホワイトニング

歯のホワイトニングは、見た目を若返らせる大切なポイントです。ササラさんなら、脱毛しながらホワイトニングも行えます。

ササラさんのセルフホワイトニングは、

  • 1回16分(8分X2セット)
  • 1回5,000円(税抜)
  • 全身パックに無料で着いてくる
  • 全く痛みやしみることがない
  • 食事に制限はない

ということです。特殊なホワイト溶液とLEDとブラッシングで、歯の表面についた汚れや色素をきれいさっぱり除去していくと話されています。

今なら、パックの脱毛に、セルフホワイトニングの無料チケットとホワイトニング歯磨き「ブラントゥース」がプレゼントされますので、一度試してみましょう。

安いけど勧誘はしつこいの?

脱毛エステサロンというと、わたしも経験がありますが、しつこい勧誘がうっとおしいですよね。せっかくリラックスしたり、脱毛してるときに、耳元でずっと勧誘されたら二度と行きたくなくなってしまいます。

そこで、SASALA(ささら)さんはどうなてるのかな~と調べてみると、しつこい勧誘はないということがわかりました。

その理由は、個人ノルマがないということです。

どういうことか?というと、脱毛エステサロンのしつこい勧誘の理由は、個人ノルマにあるんです。

脱毛エステサロンにかぎらず、チェーン店の本部は、売り上げをあげるために各店長にハッパをかけます。各店長は売上がさがると左遷されてしまうので、社員たちになるべく契約をとれと口酸っぱく言います。契約があまり取れない社員は、その技術力よりも営業力の低さでお店をやめざるをえないんです。

なので、全国展開の大手のチェーン店には、勧誘がしつこいところが多いんです。

SASALA(ささら)さんには、そのしつこい勧誘のもとになる個人ノルマがありません。

そして、勧誘よりも大切なことは、

「思わず笑顔になる瞬間をつくること」

「より多くの女性を美しく輝かせ、世の中を明るく豊かにする笑顔と未来を創ること」

だと話されています。そのためには、しつこい勧誘は邪魔なだけですよね。

さらに、SASALA(ささら)は、これから3年の間に50店舗を出店すると計画されています。「しつこい勧誘」といったうわさSNSで広まってしまったら、マイナス以外なにものでもありません。

そのためにいちばんたいせつなのは、新宿本店の成功です。あなたのうつくしさのために、手となり、足となってくれるはずです。

そういった意味で、SASALA(ささら)にはしつこい勧誘はないといえます

対応エリア一覧(今後の出店予定地域も紹介)

2018年の5月に、1号店の新宿本店がオープンしました。さらに、

  • 7月6日に銀座店
  • 7月27日に渋谷店

がオープンします。

その後の予定は、

  • 1年目 10店舗
  • 2年目 20店舗
  • 3年目 20店舗

と出店していって、合計50店舗出店される予定です。

今後の出店が予定されてる店舗は、

  • 2018年 横浜、池袋、心斎橋、梅田、名古屋
  • それ以降 埼玉県大宮、福岡県天神、札幌

になります。

「SA・SA・LA(ササラ)」公式サイト

まとめ

2018年の5月に新宿にオープンした脱毛エステサロン『SASALA(ささら)』のくわしい内容を紹介してきました。

いままで脱毛エステサロンにかよっていたひとたちは、

  • 今さら脱毛エステサロンって・・・
  • 他の有名な脱毛エステサロンと同じじゃない?
  • 脱毛サロンって痛いでしょ
  • 1時間も寝ながら痛みに耐えられない
  • しつこい勧誘はもう結構!
  • その割に予約が取れない

と、おもってました。そんなひとたちに衝撃が走っていて、乗り換えるひとたちもたくさんでてきて、早く予約開始にならないかと期待されています。

また、脱毛エステサロンに行ったことがない人は、

  • 口コミを読んでると怖くなる
  • 友達から痛いとよく聞く
  • とにかくこわい

とおもっていたひとがおおいです。そんなひとたちがSASALA(ささら)だったら大丈夫かな~とかんじていて、ひそかにオープンを待ち遠しくおもわれてるようです。

その理由は、脱毛機バイマッハをつかってるからです。特徴は、

  • 全身脱毛がわずか60分でできる
  • 痛みを感じにくい
  • 効果がある

ということです。脱毛エステサロンのデメリットの「痛い」「時間がかかる」「抜けたのかどうかわからない」という問題を解決してますので、快適に施術していくことができるようになります。

SASALA(ささら)さんには、個人ノルマがないということも特徴になります。医療クリニックと同じように、お客様をお金とみるよりもお客様のためになりたいとおもう気持ちの方が強いはずです。耳元でずっと勧誘の話をするなんてありえないはずです。

しかも、1号店です。1号店は、どんな脱毛エステサロンでも技術、雰囲気、サービス、スタッフ、どれをとっても一番レベルが高いです。あたりまえですが、それなりのものをもっていないと開店できません。1号店が最高品質といってもいいかもしれません。

なので、ほかの脱毛エステサロンでくじけていたり、口コミを読んでいてちょっとムリかな~と思っていたり、初めて脱毛をしようとおもってるひとにとって、とても利用しやすいサロンではないでしょうか。

脱毛を成功させて、彼氏を作ったり、彼氏を見返すためにキレイになりたいとあなたがおもってらっしゃるなら、ぜひ、コチラをクリックしてSASALA(ささら)さんをためしてみましょう。

ささら 無料体験

sasala 今すぐチェック

「SA・SA・LA(ササラ)」公式サイト

シェアをお願いします。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする